福島県旗(国旗ハートシリーズ番外編2)

県民以外の人間には知られていなくても
その県民には いつのまにか刷り込まれてて
なぜか知ってる みたことある
そんな存在が 都道府県のシンボルや 都道府県旗だと思います
その県のかたのアンテナにひっかかって
「おっ」って思ってもらえたらいいな
「想っています」ということが伝わればいいな
そんな気持ちで、この番外編をステッチしています


今日は ビタミンカラーの代表・オレンジ色を地色に採用している
まさにフルーツ王国(桃なんてほんっとに美味しい♪)・福島県です!


国旗ハート・シリーズ番外編2 福島県旗
National flag heart cross-stitch out of series 2 Fukushima pref. (Japan)

a0158061_7513789.jpg


「ふ」を円形に図案化し、県民の融和と団結・県勢の着実な前進を表しています
そんな県章を白抜きにし、あかみだいだい色の地色にやや左上に配置しています


わたしにとって、福島といえば、なんといっても、「人柄」です。
知っている人、何人もいますけど、みんな温和で聞き上手で・・・
集まりの中にいると、いじられキャラになっちゃったりするんですけど、全然怒ったりしなくて。
で、気付くと、その輪の中で、無くてはならない人に、なってるんだ。。
一歩下がって、周りに気配りして、やりたいことはひけらかさず地道にコツコツ・・・。
そんな印象の、福島の人。大好きです。
だからこそ、西田敏行さんの怒りにはよほどのこと、と心が震えます。
みんな、よく言った!とスカッとしているのでしゃないでしょうか。(わたしもそうでした)


そうそう、猪苗代湖ズの 「 I love you & I need you ふくしま」お聞きになりましたか。
PV泣きました。
すごくいい歌です。
各県人が福島県(人)に心を寄せていることがよく伝わってきます。
繰り返しますがすごくいい歌です。

「がんばろう日本」「ひとつになろう日本」「つながろう日本」・・・
それはそうなんですけど、瞬発力には長けますが、聞いていると疲れてきませんか。
この「すきだよ、いてくれてよかったよ、ふくしま」とハミングのように伝える歌は
そういったメッセージ性とは伝えようとする角度が違う気がします。
わたしも二択ならば 「がんばって」より「すきだよ」って言われたほうが、うれしいなあ^^
よかったら、猪苗代湖ズのオフィシャルサイトを検索してみてください。


最後に・・・
原発のことでは、ほんとうに他にない困難を強いられていることに
日本中が、世界中が心を痛めています。
福島!ふくしま!Fukushima!
未来は、自然エネルギー安全社会で世界を牽引する憧れの県!絶対!!!

[PR]

by zoeyu | 2011-04-09 08:37 | National flag heart

<< 宮城県旗(国旗ハートシリーズ番... 岩手県旗(国旗ハートシリーズ番... >>