クリスマスが近くなると読みたくなる アンデルセンの絵本

THE FIR TREE  Illustrations by Bernadette 1990
a0158061_1082139.jpg

    バーナデットの モミの木
    原作 ハンス・クリスチャン・アンデルセン 絵 バーナデット・ワッツ 訳 ささき たづこ
    1999年 新装版 第一刷発行 西村書店

  


                
            「ほんとうのしあわせって、なんだろう」

            そんなことを考えさせてくれる、気付かせてくれる・・・
            そんな絵本だとおもいます。


            わたしの言葉ではとうてい言い足りない
            そもそも 読んで感じることは 何の本であれ 人それぞれだとおもうから・・・


            機会がありましたら、ぜひ、読んでみてください。


            いい大人になってから出会って買った絵本です。
            クリスマスの時期になると 毎年必ず開きます。

[PR]

by zoeyu | 2011-12-20 10:24 | My favorites

<< 感謝を込めて 横須賀 空に見とれて・・・ >>