オオタカの若鳥、ウチの庭で獲物を食す

.
Accipiter gentilis
a0158061_1071686.jpg

最近、『野鳥大好きブログ』になってますね。
タイトルに偽りアリ、とがっかりなさったかた、ごめんなさい。。
冬は落葉し、見晴らしが良くなったり、普段いない冬鳥に会えたりと、
ここのところハマっているバードウォッチングには、絶好の季節なんです。
気もそぞろ、ワクワクしている気持ちを、お伝えしたくって・・・^^;

今日は、しかも、めったにない機会に遭遇してしまいました。
家のリビングでくつろいでいたら、その部屋の窓の外に、なにかが突然
落ちてきたような、ちょっとした「トスン」という地面にぶつかる音が。
わ、猛禽類だ、なんていう鳥かなって、初めて間近で見るものだから
そのまま30分くらいずっと、腹ばいになって見続けました。

オオタカの若鳥が、たぶんツグミでしょう、狩をして、猛然と、食す場面でした。


生態系の頂点にいるといわれる、オオタカ。食べられる、ツグミ。

どちらとも、わたしの心に深く響きました。
[PR]

by zoeyu | 2012-12-17 10:22 | monologue

<< クリスマス島(No.178*国... つばさ** >>