カテゴリ:未分類( 6 )

花に想う 追記

a0158061_10445347.jpg


前回の記事に、貴重なご意見ご感想など、
心を寄せてくださいまして、ありがとうございました。
すべて、大切に、受け取らせていただきました。。。

おへんじをコメント欄に書いたら、
うんと長くなってしまった挙句にうまくつたわらなかったらどうしようーー;
と考えまして・・・

ここに、想うことをもうすこし書きたいとおもいます
まとまらない文は、わたしのあたまの中、そのままです。
雑記となってしまって申し訳ないのですが、それでよろしかったら・・・

 
 ●創作することなんて考えていなかったころの(でもわりと最近の)お話です。
ビーズ作家さんで講師もしている知り合いのかたがいます。
ビーズ専門店で、アクセサリー作り教室をしたり、
人数が集まれば、自宅に出張して、レクチャーしたりもしています。
製作するものは、すべて本人のオリジナルデザインで、
製作図案を書いて、それをもとに教えているそうです。
 そのかたが、以前、お店であったときに悲しそうな顔をされていたので、
どうしたのかなと思っていたら、そのお店のかたがお友達だったこともあり、
わたしにこっそり教えてくれました。
「ビーズ教室の生徒さんが、先生の図案をコピーして、
ママ友(そしてビーズ友)さんたちに、配りまくっているんですって。」と。。。
「生徒さん、それでこんどは、以前おすすめよって教えたビーズ屋さんに
直接買いに行って作るようになったりして、
以前のように、お教室に来なくなってしまったグループがあるのよ・・・」と。
 わたし、「ひどいじゃない!」って、言ってしまったのですが、
その知り合いの講師のかたは、そんなわたしのにわかな怒りに同調することなく、こういいました。
「でもね、わたしの作ったものをいいなって思ってもらえてる証拠だから…。
コピーして配ってるご本人にしたら、わたしに対する嫌がらせとか全く思ってないみたいで…。
余計なお金をかけずにこんなに素敵なのが作れるわよ、って、
どうやらいいことしている感覚しかないみたいなのよ。。。」
おっとりと、「どうしましょうね。。。^^;」で結んだところに、複雑な心の中を感じて、
ハッとして胸が痛くなったことを、よく憶えています。。。

 ●まったく別のお話、というかわたしの体験をもうひとつ。
「クロスステッチは、お金がかからない趣味だなあ」って、ずっとおもってきました。
高くて糸一房80円で、使い切るまで、しばら~くは、遊べるわ^^5色でも400円♪
布は、ハギレの安いのを買いました。針は、200円くらいで、何本も♪
枠は、家に、母の旧姓の記名がしてある、古いのがあったから、あれを拝借^^♪
これで、あの雑誌の図案(つい最近まで、チャート、ということばを知りませんでした^^;)を
刺繍することができるのね~♪♪
・・・みたいな感覚で、糸をチョビチョビと買い足して、今に至ります・・・

おもうのですが
クロスステッチのチャートは、(ものにもよりますが)、高いなあとおもうんです。
でもきっとそれは、コレクターズ・アイテムとしての面もあるからかな、と気付いてきました。
それはそれで、集めたり、眺めたり、愉しいだろうな♪って、とっても想像ができます^^
でも、
クロスステッチの裾野が広がれ~♪ という想いがあれば
こう少し気軽で手が届きやすい、ワンポイントではなく割りと本格的な
チャートやサンプラーの提供手段が、あってもいいんじゃないかなって、おもいます。

ん~これは、誰かを想定しての発言ではありませんので、誤解なさらないでください。
「文化」として、もちょっと広く気軽な存在になったらいいのにな♪ っていう・・・

それと
ビーズ作家さんのエピソードとも通じるのですが

創ったひとと、作ったひと、どちらか片方笑って、片方苦しい><っていう事態は悲しいな、と。

じゃ、どうしたらいいのかな??って、かんがえたら・・・
ずいぶん、はしょっちゃいますけど、とどのつまりは・・・
昨日の
「ありがとう」の心・・・ここに、行き着きました。
「愛」かな・・・
(そして、それらを表現する手段としての、マナー・・・)




さいごに
わたしの図案…いつも愛あるお優しいかたがたに見守られていて、ほんとに幸せです。
もっともっと、そのお返しができるように、がんばらなくちゃ。
そして、もっともっと、そういうかたがたに、みてもらえるようになったら、うれしいな・・・


追記、おわり!^^
読み返したら、字ばっかり!!読みにくくてごめんなさい・・・!
なのに、ここまで読んでくださって、ありがとうございました^^/
[PR]

by zoeyu | 2010-03-16 10:52

花に想ふ

a0158061_11395878.jpga0158061_113952.jpg
a0158061_1140491.jpg
a0158061_11412113.jpg
a0158061_114209.jpg
a0158061_11431952.jpg

a0158061_11452499.jpg

    クロスステッチを創作しよう、ブログを始めよう、
    それをおもいたった当初から・・・
    いや、ばくぜんとその前からかな・・・おもっていたことです。

         クロスステッチの創作デザインは
         どこまでが、創ったひとのもので、
         どこからが、作ったひとのものなのでしょうね・・・



作品をなにもアップするまえから(そもそもたいした作品もないのに^^;)
わたしのブログでは、
「作品の著作権を放棄しません。無断使用禁止。云々。」とエラそうに言っています。。
それは、わたしが、「創作」ということを大切にしたいからです。
それはどういうことかというと、
ジブンのチャチな独創性の流出を危惧している…などというおこがましい発想ではなく、むしろ
自分の創作を行うにあたって、
どなたかの創作作品を踏みにじらないように細心の注意を払っていますという
決意と責任からの、ことばです。

もっとも、クロスステッチって、カウントステッチ全般にいえることですが
カウントできれば、どんな複雑なデザインでも、おんなじ作品が作れるわけです。
たとえば、どうしてもニュアンスに個性が出る、フリーステッチなどとちがって、ほぼおんなじに。
それは、すごく魅力的。気軽だし。だからわたしだって、できたし楽しめたってことだから。
だから、そんなの気にせず、刺したいのを刺してみなよ!
そんな気持ちも、たしかに、あります。刺す本人の愉しみに尽きるのなら。

う~ん、うまくいえなくて、ごめんなさいね・・・

クロスステッチの創作デザインは、
どこまでが、創ったひとのもので、
どこからが、作ったひとのものなのでしょうね。。。


創作創作っていってますが、だれだって、まったくゼロから生み出されたものなんてないと
わたしは、そういう想いも、それはもう大大大前提のようにもっています。
わたしも、自然、大好きなひとたち、偉大なるあらゆるジャンルの芸術…など
心を動かし、揺さぶってくれる存在がいっぱいあって、
真似してみたい、ああなりたい、もっと追いつきたい・・・って
それがはじまりだし、いまもだと、おもっています。

だから・・・
いまほんとにうまく伝えられているか心配だけど・・・
なにがいいたいかっていうと・・・


「ありがとう」のきもちを、いつでも忘れずにいたいと強く想いました。

どなたかの図案を刺して楽しむときには、創作したかたに、「ありがとう」
数ある図案やブログの中からわたしの図案や作品を見て楽しんでくださったかたにも、「ありがとう」

そして、クロスステッチを愛するもののはしくれとして、
いままで以上に、マナーに気を配っていけたらいいな~・・・と

心地よくて温かなクロスステッチの「文化」がもっとこれから育っていったらいいな・・・と

お花たちをみながら、そんなことをかんがえた、暖かな休日でした。
[PR]

by zoeyu | 2010-03-15 12:52

お雛さまとお花

今日は、クロスステッチのお話は、おやすみ^^
午前中、お友だちのお花の先生のおうちへ(とっても近所なの)、
フラワーアレンジメントに行きました。
…といいたかったのですが、
昨日から、娘が扁桃腺を腫らして、学校を休んでいます。
わたしだけ遊びに行くのもなんだかかわいそうで、
作り方を教わって、お花をお持ち帰り。
今朝からやっと熱の下がった、お花の大好きな娘と、
しずかに、アレンジをして愉しみました・・・
a0158061_1373885.jpg

完成作は玄関に。お雛だるまさまと。。。
a0158061_1375693.jpg

こちらは、娘の作。テーブルに飾っています。お花のエネルギーで、はやくよくなあれ♪
a0158061_138977.jpg

もうじき、ひな祭りですものね。今年も飾りました。私の赤ちゃんのころからの年季ものです*^^*
[PR]

by zoeyu | 2010-02-26 13:17

snowman

a0158061_17301212.jpg

さっきまで、家の外で遊んでいた子どもたちが、真っ赤な手をして帰ってきました。
「雪だるま、作ったの、見て!」
外に出ると、玄関の片すみに、「彼」がいらしていました。

最近お気に入りの絵本『雪だるまは夜が好き』の世界にいる子どもたちは、
夜の始まりにもういちど彼を観察して
「ちょっともう動き始めていたよ」とか
「さっき、ほほほと笑ったよ」とか、
そんなふうに言って喜んでました。
(絵本では、夜、雪だるまたちが、大はしゃぎして朝まで遊びまくるんですよ!)

子どもたちは、わたしの創作の泉。
いつかこの「彼」に、クロスステッチ刺繍で新たな命を吹き込みたいな。

いっぱい、遊んでらっしゃい。
朝になって帰るおうち、まちがえないでよ。
こどもたち、また明日の朝会えるの、楽しみにしてるんだからね。
a0158061_17304311.jpga0158061_1731099.jpga0158061_1744320.jpg
[PR]

by zoeyu | 2010-02-02 17:49

neige

a0158061_927111.jpg

Hier soir, il a neigé à Tokyo, et chez moi.
C' est la première fois pour moi dans cette hiver.
Magnifique panorama...
Merci, le ciel !!!

Attention, les petites !
On tombe en glissant , surtout demain matin !


さあ、こんな天気もわたしを後押ししてくれます。
お出かけも、あれこれやらなきゃならないおうちのことも、今日じゃなくっていいかな、ってかんじ...
お気に入りのハンドメイド作家さんの、素敵な春の新作にも刺激されて...^^/
そう、クロスステッチな一日になりそうな気分です♪
[PR]

by zoeyu | 2010-02-02 09:50

おままごとのように

a0158061_9512017.jpg

a0158061_9513332.jpg


               昨日は暖かかったから、彼女は庭でおままごと。
                      アブチロンの花を摘んで、
               「ママは、今日は、たらこチャーハンを作るわよ♪」
a0158061_9514724.jpg


                       これも立派な手仕事ね。
      こんなふうに、なんのてらいもなく、ただ夢中になって、作りたいものを作っていたい。

Je veux broder comme elle.
Elle me donne beaucoup de chose.
Le coeur pur, le courage, l'espoire, l'amitié pour les petites dans la nature...
tout ce qui est très important pour moi.

[PR]

by zoeyu | 2010-01-21 10:20