カテゴリ:My favorites( 36 )

タイからの贈り物~古布刺しゅうくるみぼたん~

a0158061_10582156.jpg


       先月のことです。

       タイのazurちゃんから、お手紙が届きました。

       いつも、手書きのあたたかな筆跡で、わたしを励ましてくれるazurちゃん。(ありがとう!)

       今回は、こんな素敵なプレゼントも、一緒に贈ってくれました。

       うれしかったのと、とってもかわいらしくて、

       ブログを再開したら、ぜひぜひここでご紹介したいなーと楽しみにしていました♪


       azurちゃんは、カレン族の刺しゅうの服を見て、その美しさに、目が釘付けになったそうです。

       (このステッチ技法は、そのカレン族のものなのでしょうか、どうでしょう?^^)


       タイには、クロスステッチ刺しゅうが伝統として受け継がれている民族もあると聞きます。

       素晴らしい手仕事、素敵な刺しゅうがさまざまに息づいているタイの国、なんて魅力的なのでしょう!!

       いつか、タイに旅行して、刺しゅうを見て回ったり、体験したりしてみたいなー♪

[PR]

by zoeyu | 2013-11-11 11:14 | My favorites

森の妖精とクロスステッチのでてくる北欧の絵本**

子どもと絵本を借りに行った図書館で
素敵な本に出会いました♪


a0158061_1720284.jpg
                   

『でておいで 森のようせい タルレーナと友だち』
エリナ・カルヤライネン 作 クリステル・レンス 絵 稲垣美晴 訳
2009年 11月7日 学研教育出版 発行

フィンランドのお話です。
寒い季節のお話です。
タルレーナという、サンタクロースのお手伝いをする小人の女の子が主人公です。



a0158061_1728191.jpg

この、タルレーナが、クロスステッチししゅうをおばあさんに教わる場面がありました。
なにをモチーフにしたとおもいますか?
昼間みた、「森を走るおおかみ」を、ししゅうしたんですよ。
クッキーの缶カンのような入れ物の中から、ししゅう糸がたくさんのぞいています。
ちゃんと、手前に糸を引いている、タルレーナ。
かたわらでは、猫のゴルヤットが、ひとあしお先に、眠っています。
かわいらしくて、素敵な場面で、気持ちがほぐれるような、あったかい気持ちになりました。

もしよかったら、ぜひいちど、手にとって、みてみてくださいね。

[PR]

by zoeyu | 2013-06-07 17:51 | My favorites

ドールニーナと減災のためのちょこっと手づくり**

a0158061_1056737.jpg

風の強い週末でした
日曜日はひな祭りの日でしたから
ちらし寿しとはまぐり…ではなく
今年はわけあってしじみのお吸い物で^^;
ささやかなお祝いをしました

そんな おうちですごした週末
ニーナちゃんは誕生しました!

ホビーラホビーレで、上の娘がキットにひとめぼれ♪
買ったのは…もう一年近く前になっちゃうかしら
その間 ずっと目につくところに置いていたくせに
さすがにこのままじゃ、かわいそう…なんて
なんだか今になって 急にむくむくと制作欲がわいたのでした

顔を縫い描くところが、やはり一番ドキドキしました☆
娘たちの かわいい妹ができました、なんてね♪
家族みんなで 似てるの似てないのって話しながら、
初のお人形つくりにしては、手前味噌ながら 満足の出来となりました♪

今は 学校に行っているお姉ちゃんたちの帰りを待つニーナちゃん
わたしとふたり

なんだか 部屋の模様替えやお掃除に
ぐぐんと張り合いが出てきたみたい!
不思議なチカラを お人形って持っているんですね
これから、もっと お洋服、作ってあげるからね~^^

そうそう
そんなニーナが座って寄りかかっているのが
娘2人に「減災のためにちょこっと手づくり」したものです
防災ずきんカバーと、きんちゃく袋

それぞれ、学校で使っているこれとは別の防災ずきんカバーを作ったときに
余ったキルティングで作りました
つまり この柄イコール、「地震や火事の避難グッズ」と
た・ぶ・ん 子どもたちの視覚そして脳は 刷り込まれているはず!
…という効果を期待しています
防災ずきんカバーといっても、筒状でまくらカバーみたい^^;
でも、わざと銀色の難燃生地が見えてるほうがいいかなって思いました
取り出しやすいのもいいかなって思いました
リビングの片隅にいつも置いておこうと思っています

きんちゃくには、水とかちょっとした食べ物とか包帯とか
まずは入れておこうと思っています
あとは、アメとかクッキーなんかも 母としては 入れてやりたいです
お菓子は、子どもの心が安心するのに、あったらいいんじゃないかな~なんて*^^*
大人用の防災リュックもあるにはあるけれど
子どもひとりひとり専用のグッズ、という視点で作ってみました
あんまり実感もないし 考えると怖いしつらいけど もし守りきってやれないとき
ひとりで家から避難所に逃げるときに持ってほしいと想定して作りました

中身に関しては 親子で考えて 話し合って 少しづつで恥ずかしいんですけど
これから バージョンアップしていけたらいいなと思っています
ひいては
災害が起きたときの心構えを
忘れることなく 少しづつ深めていけたらいいなと思っています

○○○○○○○○○○○○○○○○


さてさて~
今日はいっぱいおしゃべりしちゃいました♪
そうしてPCに向かっている間に
おてんとうさまも ちょこちょこ顔を出してくれるようになってきたので
これから、お雛様のお片づけをしたいと思います^^
7段飾りのお姿がお部屋からいなくなってしまうのはさみしいですが
娘たちがしっかり嫁入り、というより自立してくれるよう
まずはそっちの健やかな成長を願いつつ
また来年 きれいなお顔でお目にかかれますようお手入れしながら
心をこめて 仕舞いたいとおもっています


 

[PR]

by zoeyu | 2013-03-04 11:35 | My favorites

大好き!へんてこなかたちの野菜^^

a0158061_14263928.jpg

                                  あー足湯サイコー♪

a0158061_14265898.jpg

                         組んだ足、十字のワンポイント☆セクシーでしょ?




                                         上: 両親の畑でとれた赤ダイコンです
                               下: お手伝いに行っている直売所で出会ったニンジンです






野菜って、どれも個性的!

もうほとんどスーパーで野菜を買わない生活になっているわたし。

いろんなかたちを見て 触れるたびに 一生懸命育ったんだあ、って思います

いつも すごいなあ  ありがとう 季節の野菜さん

できるだけ みずみずしいうちに 無駄の少ないよう調理して いただきます
[PR]

by zoeyu | 2013-01-17 14:50 | My favorites

コーデュロイのかんたんジャンパースカート**

.
a0158061_12394850.jpg

娘のために 久しぶりに服をつくりました
ややぽっちゃりさんな彼女には、Aラインのジャンパースカートがお似合いとおもうんです
でも、なかなか、いいサイズとデザイン(と手ごろなお値段)の既製服がみつからなくて…

とはいえ
こんどは いいデザインのパターンがみつからなくて また一苦労
背ファスナーやボタンでは、体育のとき自分ひとりの着替えが困難といわれ即却下
可愛いデザインなのに背中が涙あきで、「おしい!」のがいくつもありました
リボンのようにループ状になったものや、くるみボタンなどの立体的な飾りも今回やめました。
(着やすさと安全性は、なにより子どもの服の重要ポイントですね、あらためて実感!)
あとは、ポケットはハンカチを入れるから必須!との要望があったりして
うわあ決まらない!と、何日も本を参考に悩みましたが…

けっきょく
キャミソールブラウスの型紙からアレンジして、作ってしまいました。
ポケットは、左右2つつけました。
(写真では、その片方に秋の花を挿しました)
明日、学校に着て行くからね♪ って、娘は楽しみにしてくれています。
キャミタイプなので、肩紐まわりの丈夫さがどれだけ保ってくれるか心配ですが
どうかこれで、楽しく、安全に、学校生活を過ごしてくれたらとおもいます。


そんなかんじで、最近は家で使うものをソーイングしてたりします
クロスステッチは、小鳥を刺したり、ちょこちょこ気ままにしています
フリーステッチの練習も、気が向いたときにですが、始めました
すぐにとはいいませんが、数年後、フリーステッチが上手になったなって
ふりかえってそう思えるようになったら、素敵だろうなって、そんなことふと思って…



心は自由に
家族を愛して 自然を愛して 今に感謝して
ゆっくり 生きていきたいなっておもう、今日このごろです*^^*


a0158061_1238399.jpg

[PR]

by zoeyu | 2012-11-06 13:15 | My favorites

初雪とロピーセーター

ずっと待っていたお湿りは この冬初めての雪となりました
a0158061_11211896.jpg

ガトー・ショコラに粉砂糖をふりかけたような・・・、裏の畑のおいしい「土」です^^;
a0158061_1121337.jpg

こんな寒い日でも、お腹は空きますよね。。庭のエサ台には今日も、がんばってメジロちゃんが。
a0158061_11214313.jpg



a0158061_11215741.jpg

その昔編んだ、ロピーセーター。
初挑戦だったので、編み上がってみたら、ちょっと小さかったの。
袖とか短くてね・・・。どうしようか、って何シーズンも出して見ては仕舞い、の繰り返しでした。
そしたら今年!昨日の朝、娘に思いつきで着せたところ、そのまま学校に着て行っちゃいました。
明らかにちょっとまだ大きめに見えたけど、袖を折らずに着られたので、本人的には「合格」だったみたい。

「あったかかったし、お母さんが作ってくれていいなってみんな言ってくれた!」
寒さに鼻を赤くしながら、そんな嬉しい一言、下校し帰宅し開口一番に 娘は報告してくれました。
よかったね、出番を待ったかいがあったね、セーターちゃん。

[PR]

by zoeyu | 2012-01-20 11:44 | My favorites

感謝を込めて

a0158061_14204630.jpg

     素敵なマカロンポーチ

     雪国の絵のカードと一緒に

     クリスマスの夜の思いがけないプレゼント・・・!



     ありがとうございます

     とっても驚きました

     そして 嬉しかったです

     手作りのぬくもり

     優しい色合いの素材(内側までが美しい)

     そして・・・わたしの大好きな クロスステッチのあしらい

     どれもが 抱きしめたくなるほど 愛らしくて・・・



     手作りっていいですね

     自分の限りを尽くして作ること それは今のわたしには

     挑戦するワクワクな気持ちだけではなくて

     ときに 不安になったり焦ったり落ち込んだりもするけれど

     それでも それを乗り越えて完成したときの喜び

     そして 見て 手にして 喜んでくれるだれかを想像したら


     人と つながっていけること

     深く満たされた気持ち・・・



     自然そして自然体を愛し いつも感謝を忘れず作品を作っていらっしゃる

     マカロンポーチを贈ってくださった わたしのあこがれの人

     わたしも 心からの作品作りと 常なる技術の向上への努力

     がんばります

 



     * * * * * * * * * * * * * *




     さあ 冬至を過ぎて

     クリスマスを祝い

     太陽はこれを境にまた その光の恵みを増していきます



     みなさまにとって

     もうすぐ来る新しい年が 少しでも良い年となりますように



     2011年 ありがとうございました

     



                                                 Bisou !
                                                   zoeyu

[PR]

by zoeyu | 2011-12-26 13:51 | My favorites

クリスマスが近くなると読みたくなる アンデルセンの絵本

THE FIR TREE  Illustrations by Bernadette 1990
a0158061_1082139.jpg

    バーナデットの モミの木
    原作 ハンス・クリスチャン・アンデルセン 絵 バーナデット・ワッツ 訳 ささき たづこ
    1999年 新装版 第一刷発行 西村書店

  


                
            「ほんとうのしあわせって、なんだろう」

            そんなことを考えさせてくれる、気付かせてくれる・・・
            そんな絵本だとおもいます。


            わたしの言葉ではとうてい言い足りない
            そもそも 読んで感じることは 何の本であれ 人それぞれだとおもうから・・・


            機会がありましたら、ぜひ、読んでみてください。


            いい大人になってから出会って買った絵本です。
            クリスマスの時期になると 毎年必ず開きます。

[PR]

by zoeyu | 2011-12-20 10:24 | My favorites

ニットの季節**

a0158061_10212131.jpg
 寒くなってきましたね。
 庭にまた、メジロやシジュウカラが姿を見せてくれる季節になりました。
 そろそろエサ台が気になる?小鳥さん。
 ダメダメ、まだおいしいもの、探せばいっぱいあるはずだョ ♪
 悪く思わないでね。
 (ちなみに写真の小鳥は、エサ台に付いているオブジェです^^)




               寒さと乾燥は楽しいことばかりではないけれど・・・
               それでも、この季節がとても好きな理由のひとつは
               ニットが着られるから♪

 

        何年も前に編んだものですが、今日はここでご紹介させてください
        クリーニングに出したりして毎年袖を通すのを楽しみにしています
        参考にした本は・・・残念ながら今手元にありません
        実家に置いてきてしまったのでしょうか・・・
        たしか、オードリー・ヘップバーンの映画の世界観を
        手編みなどで表現してみませんか、というものだったと思います
        その中の1ページを選んで編んだものが、これだったと記憶しています
        (素敵な本でした・・・どなたかご記憶がおありのかた、いらっしゃいませんか)


a0158061_10174378.jpg


        今はクロスステッチにいっしょうけんめいで
        なかなか手を付けることができなくなってしまった、棒針編み
        でも、幾何学模様が一目ごとに出来上がっていく様などは
        考えてみたらカウントステッチにとても良く似ていませんか
        昔から、こういう感覚、好きだったんだなあと
        あらためて感じたのでした


        ん・・・いいなあ、やっぱり、この季節♪
        この冬は、これ着て、どこへお出かけしようかな。

  
[PR]

by zoeyu | 2011-11-21 10:36 | My favorites

手作り市でのうれしいご縁のお話**

a0158061_1504062.jpg

               昨日の日曜日は、日がな一日庭で落ち葉拾ったり枝打ちしたりして過ごしました。
                   そんな中、子どもたちは、近所のお花屋さんに行って、パンジーを買ってきました。
                   そうそう、じつは川崎って、パンジーの生産が盛ん♪
                   もう少し行った先には、住宅街の中にぽつぽつと、パンジー農園があるんです。
                   毎年この時季、お芋掘りならぬ、「パンジー掘り」をさせてもらえるところもあるんですよ☆
                   行ってみたいと思いつつ、まだ体験したことはないのですが・・・。



さて、本題^^
先日の「手作り市」では、お隣りのブースのかたによくしていただきました*^^*
ひとりでお店してるわたしに、「市が終わる前に、ぐるっと見てきてみては?」と
なんとお店番を買ってでてくださったりもしたんですよ。なんてお優しい;;
Hearty*Yuuさんと、ウサコさんです。
おふたりご一緒に出店なさっていて、作品もお二人の醸し出す空気感も、とっても素敵でした*^^*
いいなあって、あこがれちゃいます。
わたしなんて相変わらずの、バタバタ&ガチガチでしたから^^;
 

a0158061_15056100.jpg

Hearty*Yuuさんの、天然石ストラップ。美しいですよね~♪
わたし、石のパワー信じてます。
当日も、誕生石のオパールの入ったネックレスをしていたんですよ*^^*
このいちばん大きな石、ホワイトジェイドっていうんですね。どんなパワーがあるのでしょう♪
アマゾライトや水晶と合わせることで、この作品にはどのような願いを込められたのでしょう*^^*
色や形だけではない、隠されたメッセージがあるから、石って素敵ですね・・・。
あっそれから、ボツワナ国旗のハートストラップ!嬉しかったです。ありがとうございました~!

a0158061_1511045.jpg

ウサコさんの、消しゴムはんこ。娘がお買い物しました。う~ん、キュート♪♪
それから「お近づきのしるしに」って、タティング・レースをプレゼントしてくださいました!
そのお心遣いもさることながら、繊細なレースの美しさに、これまた感動したのでした・・・




こういう嬉しいことが待っているから、作品持ってって直接自分でお店するって、好きです~^^
本当は、「もういい、出店はこれで最後にするっ(泣)」なんて追い込んだ直前の心境もあったけれど
終わってみると「次回はこう改善しよう」とか、「あの国旗でハート作ろう」とかいろいろ勉強になって
なんだか前向きになっちゃっているから、フシギ不思議です。


そんなこんなで、まだ興奮冷めやらぬzoeの‘秋の感謝祭’はお開きとなり
ここからは、気分を入れ替えて、フレーム用のステッチ絵にトライしてみようかなと思っています。
その前に、オリジナルデザインからいったん離れて・・・
素敵な赤い布で、息抜きに、古典柄を刺してみようかなあ♪
図案本あれこれ出しては、ウキウキ目移りしている今日このごろです。

[PR]

by zoeyu | 2011-11-14 16:00 | My favorites