<   2010年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ラトビア(No.24国旗ハートシリーズ)

ちょっとかっこいいかも♪ なんて*^^*お気に入りのハートがまたひとつ増えました♪

                  国旗ハート・シリーズNo.24 ラトビア
               National flag heart series No.24 LATVIA
a0158061_14213019.jpg

           チョコレート色のように見える色は、民族の独立のために流された血
           白は、栄誉と信頼

           上記のような意味を持つこの国旗の由来は
           13世紀までさかのぼるのだそうです。
           この国に攻め込んだドイツ騎士団に抗戦したラトビア人指揮官の
           血に染まった包帯の色、という…

           旧ソ連の、ペレストロイカによって独立を回復した国…
           包帯の色を血に染めたのは、今現代まで、続いていた、のですね…


a0158061_1259916.jpg
a0158061_12592958.jpg

ちょっと早いのですが、「母の日」に贈る、プリザーブドフラワー。
いつもお花のアレンジを教えてくれるお友達に、今年もお願いしました。
ハートのワイヤーボックスにin、白バラは縁にラメが、しずくみたい♪


去年は紫系でバッグ形、一昨年は深紅で壁掛けカゴ形、その前は、プードル人形つきで…
こんなにスウィートラブリーなのは、初めて☆
GWに実家に帰省するときの手土産のひとつに・・・「いつもありがとう!」
(なんて口で言えないから*^^*)

[PR]

by zoeyu | 2010-04-29 13:30 | National flag heart

クワガタモチーフの雑貨~バゲージネームタグ~


a0158061_1729211.jpg

クワガタさん好きな人の旅行鞄にくっついていけたら嬉しいな♪
これが縁で、現地の人とクワガタ談義で意気投合!なんて、楽しいだろうな♪
・・・あっ、でも、ビニールコーティング素材で作ったとはいえ、
昆虫採集でジャングルをお供するには、ちょっとキツいかも^^;


a0158061_17293970.jpg

裏側は、こんなふうになっています。
あえて、ネームの紙は、真っ白にしてあります。
いろいろな方に、用途に、使っていただきたくて。

たとえば・・・

いつも、塾やお稽古事、部活などがんばって通っているお兄ちゃんのバッグに・・・

入院や介護で、病院や施設にお供する、身の回りのものを入れるバッグに・・・

・・・ちょっとため息がでちゃうときもあるかもしれません。

名前の記されたご本人も、
その鞄の荷造りをしてあげたり運んだり届けたりしてサポートする役割のかたも・・・。

そんなとき、これ見て、元気が出ることがあったりしたら、いいな・・・


a0158061_17411592.jpg

[PR]

by zoeyu | 2010-04-28 17:43 | Original goods &...

メタリフェルホソアカ ~sketch&stetch!~

a0158061_1204052.jpg
メタリックブルーの輝きとフォルムの美しさに魅せられて。
インドネシアあたりに生息する、クワガタの一種です。
学名: Cyclommatus metallifer

思えば、昆虫というモチーフをコレクターのように美しく配置して
クロスステッチで表現していた
大図まことさんの影響があるのかもしれません。
「モチーフは、自由でいいんだ!!」って、
楽しい気持ちをくださった、男性手芸家のかたです。
クロスステッチ図案集、やんちゃな感じとシンプルさが好きです 


a0158061_11595371.jpg

このクワガタが本来生息している森で、自然の姿で出会えたら感動するとおもいます・・・。
お目にかかれることが出来るのなら、願わくばそのような出会い方がしたいです。
ちなみに、色はブルーとは限らないそうで、
メタリックグリーン、メタリックブラウンの輝きを持つ個体もいるそうです。
自然の造形って・・・ほんとに美しいな!!!


もちょっとステッチを加えて、
ワッペンのようなワンポイント風に仕上げられたらいいな♪
なんて思っています。

(昆虫の苦手なかた、もし一瞬ドッキリさせてしまったとしたら、ごめんなさい)
[PR]

by zoeyu | 2010-04-26 12:34 | Animals or Flowers

子供が転がる・春と遊ぶ

        クロスステッチのお話はひとやすみで、この週末のことを綴りまぁす♪
a0158061_1083148.jpg

      ポカポカ陽気が嬉しい休日となりました。

        金曜日・・・娘たちのお友達姉妹を招いて、第何回?!手作り餃子パーティ☆
        土曜日・・・仲良しママ5人&子ども10人で、日がな一日ピクニック♪
        日曜日・・・3人目の娘(同然にお付き合いしている、娘のお友達)がママとウチに^^
              「あそべる?^^」「…もちろん!^^v」「助かるよ、ありがとう!」
              なんだか楽しくなっちゃって、お昼の後、ちょっと遠くの公園へ。
              娘たちは、草と戯れ、遊具を満喫、水辺のジャブジャブ探検まで^^;
              夜は迎えに来たそのコのパパママもウチに上がってもらって、乾杯♪
              お好み焼きパーティで〆メました☆

      なんとも賑やかで、充実した、春らしいあったかな時間が過ごせて、大満足でした! 
a0158061_1085329.jpg
a0158061_109765.jpg
a0158061_10122068.jpg

                  ** ↑ なんでひとりだけ別方向?!(笑)**


a0158061_1017136.jpg

    **ピクニックの帰りしなに、珍しいキノコ発見!!きもちわるい…ですか^^;帰宅して調べたら、食用の
    アミガサタケ、ではないかと。欧米では、きのこ狩りの獲物として人気が高いらしいです…!**

[PR]

by zoeyu | 2010-04-26 11:12 | on a trip

モンゴル(No.23国旗ハートシリーズ)

新しい国旗ハートちゃんに、続々会いたい気持ちが高まって♪

国旗ハート・シリーズ No.23 モンゴル
(National flag heart series No.23 MONGOL)
a0158061_14234731.jpg

                       赤   勝利と喜び
                       青   モンゴルの大空
                       黄   不変の愛と友好


左側に描かれた黄色の紋章は「ソヨンボ」と呼ばれる、
古くから伝わるモンゴルの表意文字だそうです。

上から、3つの炎・太陽と月・伝説上の2匹の魚…などで構成されていて、
全体で、国家の理想をあらわしているそうです。

それにしても、自分のソヨンボの表現力の乏しさにガッカリ…
ほんとうは、もっと美しいんですよ、オリジナルの国旗をご覧あれ☆


       モンゴル、ときいて真っ先に思い浮かべるのは、「スーホの白い馬」というお話。
       ご記憶にあるかたも、いらっしゃるかもしれませんね。
       小学校の国語の教科書に載っていました。声に出して読んだものです。
       今でも、採用している教科書があるんですね。娘もそのうち国語で習うみたいです。
       世代を超えて読み継がれていく……。物語って、本って、素敵ですね。。。

 
a0158061_10351565.jpg

                     **藤の花も、我が家は今が見ごろです**


そうそう、気付いたら、もうすぐGWではありませんか~!!(みなさま、ご予定は?^^)
わたし、また帰省するかもです~(そのあいだ、またブログはお休みさせていただきます。。一礼)
そして、GW明けたら、国旗リクエストの再開をしたいなってかんがえておりま~す^^/
[PR]

by zoeyu | 2010-04-23 10:56 | National flag heart

モーリタニア(No.22国旗ハートシリーズ)

国旗ハート・シリーズ No.22 モーリタニア
(National flag heart series No.22 MAURITANIA)
a0158061_14255853.jpg

アフリカの北西部、サハラ砂漠の西側の国です。国土の2/3が、砂漠の国・・・
国名は、「ムーア人の土地」という意味の、ラテン語に由来するそうです。

三日月(と星)緑色、は、ともにイスラムのシンボルとされています。

三日月の由来は、
オスマン帝国を築いたトルコ系遊牧民が、6世紀ごろにはこのマークを旗印にしていたから。
緑色の由来は、
イスラムの開祖ムハンマド(マホメット)が巻いていたターバンの色、として神聖視されているから。

(※国旗のすべてがそうではなく、別な由来からきている三日月や緑の国旗もあります)

三日月は、この先どんどん大きくなって、満月になります。進歩と発展をあらわしているのですね^^
a0158061_17545565.jpg

月が、漂う小舟のようにみえました。
なんだか、ロマンチックなデザイン…


冷たい雨の中、玄関先のコデマリが咲き始めました。
うちでいちばんののっぽさん・ハナミズキも満開なのに…
ふたりとも、
白い花色が、昼間の暗めの空に、ぼうっと蛍光してみえました…
はやく、暖かくて明るいお陽さまに、会いたいね!

[PR]

by zoeyu | 2010-04-22 18:33 | National flag heart

韓国(No.21国旗ハートシリーズ)

国旗ハート・シリーズNo.21韓国
(National flag heart series No.21 KOREA)
a0158061_1428934.jpg

「太極旗(テグキ)」の通称で知られる国旗です。

を組み合わせた円のことを、太極(テグ)というそうでして、
あらゆるものは、天と地、昼と夜、男と女などの
相対するもの(陰陽)の調和によって成り立っているという宇宙観を示しているそうです。

四隅の記号は「卦(け)」と呼ばれる、易学の記号。
春夏秋冬、東西南北といった、宇宙の構成要素をあらわしています。

地の白は韓国の民族色。純潔と正義を象徴しているそうです。

深いですね。。。。。


a0158061_1342689.jpg
ママ友さんから始まって、今では家族ぐるみで
お付き合いしている大切なお友達のひとりに
韓国人のひとがいます。
優しくて、おもてなし上手で、
韓国料理、と~~ってもおいっしいの♪
毎年毎年、冬の始まりのころ、お声をかけてもらって、
自家製キムチのご相伴に与かりに行くのが楽しみで。(うん、毎年、味が違うから面白い!)


おかげで、7歳の娘は、今ではすっかり、キムチ好き☆
ああ、今夜は、あつあつのスンドゥブチゲがぜひとも食べたくなってきた~っ!!
(↑ 病み上がりに元気回復効果絶大かも♪ )

[PR]

by zoeyu | 2010-04-20 14:55 | National flag heart

早春の野草(4) ~アッシジ刺繍に憧れて~

a0158061_15212035.jpg

9パターンの野草モチーフ、完成いたしました☆
最近いちばんのお気に入りのチェック布と、合わせて完成記念写真、はい、パチリ。
切りっぱなしの味気ないお披露目でごめんなさい~(なにに仕立てようかな^^)

          おにたびらこ    ひめおどりこそう  ほとけのざ
          からすのえんどう  よもぎ       やえむぐら
          どくだみ      おおいぬのふぐり  つくし


みんな、今じゃもうすっかり花盛りになっちゃったり…。おおきくなったね、あったかくなったね。

a0158061_1521432.jpg
刺繍途中で出会った本→
野草についての、含蓄と愛あふれる解説。
生き生きと美しい姿を捉えた、アナログ写真。
インスピレーションをいっぱいもらいました。
これからの季節、森林公園や野歩きに、持ち歩いてみようかな♪

ちなみにこの本
1970年の発行…40年前の本なんです。
その頃すでに、東京オリンピックや鉄道などの開発で野草が減った、
なんて嘆いていたりして、興味深く読みました。
(解説者の丸山尚敏先生は、4年前に他界されたそうです。残念です…)
・・・今読むことで、自然環境の変化についても、考えさせてくれる本です。

「山渓カラーガイド カラー・野に咲く花1・2」山と渓谷社発行

[PR]

by zoeyu | 2010-04-15 15:53 | Assisi works

モーリシャス(No.20国旗ハートシリーズ)

国旗ハート・シリーズNo.20 モーリシャス
National flag heart series No.20 MAURITIUS
a0158061_14295723.jpg

マダガスカルの東方沖に浮かぶ、火山島国。
世界的なリゾートアイランド♪
または、絶滅した巨鳥ドードーが生息していた島。。。

                  赤  独立のために流された血(別解釈:インド人)
                  青  インド洋(別解釈:アフリカ系黒人)
                  黄  太陽と未来(別解釈:ヨーロッパ系白人)
                  緑  国土と農業(別解釈:中国人)

国旗のデザインとしては、珍しい、横四分割。
パリッとした青が刺したくなって、選びました。
なんだか、真夏を想わせる、まばゆいばかりにカラフルな原色。
テンション上げさせてくれるような、陽気や元気が、刺していくうちにわたしの心に生まれました☆


a0158061_923926.jpg

                         **おかげさまで、20作 ♪ **

ん~~、国旗ハートの入った雑貨が、無性に作りたくなってきましたぁっ*^^*/
[PR]

by zoeyu | 2010-04-14 09:48 | National flag heart

花にらの花~sketch&stetch!

a0158061_11101716.jpg

花にら (Spring star flower) 学名:Ipheion uniflorum
白い花もありますが、うちの近所で自生している花の色は、このようにみな青みがあります。


家の向かいの小高い土地に、竹やぶがあります。
向こうの景色が透けて見えるほどの、小さな明るい竹やぶです。
一昨日のことでした。
娘が、「竹やぶでおばあちゃんがたけのこ堀りしてるよ」といいながら
いったん外遊びから帰ってきました。
手には、その竹やぶの地面に群生していた、花にらの小さな花たばを持っていました。
「摘んでいいよ」って言われたそうです。嬉しかったみたい。
「水に挿しといて」と私に託すと、
また、玄関の向こうの友だちのところへ走っていきました。
ほのかに、ニラのような香りを残していきました。

いつもは、上からしかその花を見たことがなかった、背の低い、花にらの花。
顔を近づけて、上から、横から、下から、ようく見ているうちに・・・

「なんて美しいんだろう・・・」

6枚の花びらの重なり具合、淡い色のグラデーション・・・
なかでも、とりわけ目を奪われたのは、花びらの裏側とガクに縦に流れる、濃い色のラインでした。
その生き生きした美しさを、刺繍で表現したい衝動に駆られて、
昨日、スケッチして、刺繍してみました・・・。


こんど、お散歩していて、この花に出逢ったときには、
ぜひ、裏側も観察してみてくださいね☆
花のいい香りも、ほのかにします。
花にら…別名、西洋甘菜、または、ベツレヘムの星、とも称されるこの草花、
私の住む土地では、今がいちばんの花盛りです。
[PR]

by zoeyu | 2010-04-11 11:50 | Animals or Flowers