<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

16~17世紀・莫臥爾へのオマージュを込めたクロスステッチ

a0158061_11295896.jpg

                        莫臥爾、「モール」と呼びます
                        ほかに、回々織、毛宇留とも書くそうです
                        インドやペルシャ(イラン)から渡来した織物のことです
                        とある本で出会って 惹かれました
                        模様の素敵さを壊さないように 図案を描いて
                        クロスステッチとハーフクロスステッチで表現してみました

[PR]

by zoeyu | 2012-01-24 11:42 | Japanesque pattern

初雪とロピーセーター

ずっと待っていたお湿りは この冬初めての雪となりました
a0158061_11211896.jpg

ガトー・ショコラに粉砂糖をふりかけたような・・・、裏の畑のおいしい「土」です^^;
a0158061_1121337.jpg

こんな寒い日でも、お腹は空きますよね。。庭のエサ台には今日も、がんばってメジロちゃんが。
a0158061_11214313.jpg



a0158061_11215741.jpg

その昔編んだ、ロピーセーター。
初挑戦だったので、編み上がってみたら、ちょっと小さかったの。
袖とか短くてね・・・。どうしようか、って何シーズンも出して見ては仕舞い、の繰り返しでした。
そしたら今年!昨日の朝、娘に思いつきで着せたところ、そのまま学校に着て行っちゃいました。
明らかにちょっとまだ大きめに見えたけど、袖を折らずに着られたので、本人的には「合格」だったみたい。

「あったかかったし、お母さんが作ってくれていいなってみんな言ってくれた!」
寒さに鼻を赤くしながら、そんな嬉しい一言、下校し帰宅し開口一番に 娘は報告してくれました。
よかったね、出番を待ったかいがあったね、セーターちゃん。

[PR]

by zoeyu | 2012-01-20 11:44 | My favorites

わが家の糸や布が被災地の女性の希望の一滴になれたら・・・

前からしたいと思っていたことにいま、取り組んでいます。
それは
東北の被災地支援として
刺繍のための材料やミシンのための生地などを送ることです。

わたしの手持ちなど些細なものですが、それでも、なるべく喜んでもらえるように
丁寧に選び きれいに畳んだり包んだりして 箱の支度を整えているところです。

ここに書くことによって、もし支援の輪が少しでも広がったら、うれしい・・・
そんな気持ちで、送る予定の送り先2件を書き記しておこうとおもいます。



****************************************************
●生地の送り先

『ふんばろう東日本支援プロジェクト ミシンでお仕事プロジェクト』

●刺繍針・刺繍糸の送り先

『みやぎジョネット みやぎ女性復興支援ネットワーク』

*****************************************************



『ミシンでお仕事プロジェクト』には、その理念に大きく賛同しています

わたしも、見知らぬ土地での結婚・出産・子育てに奮闘した 孤独でどこか満たされない日々
ミシンカタカタすることが、どんなに心の助けになったか知れません

それで 作ったものを人にあげて喜んでもらったり 作って!ってお願いされて嬉しかったり
バザーに出して心があたたまったり そのうち「おうちショップに置いてみたら?」って
声をかけてらって、そこから、手作り市へ自ら出店したりするようになり・・・


ミシンが好きな人、もちろん東北にもたくさんいらして
そのかたが うちで眠っている生地を何かに仕立ててくださるのなら
生地にとっても、ここにいるより、ずっとずっと幸せなはずです

この活動が、大きく広がりますように。
明日への希望・自立への道筋へ、つながっていってほしいと 心から願っています。

自分が作ったものが売れるということは、うまく言えませんが、
なんとも言えない自己肯定感が生まれます。勇気をもらえます。
わたしの経験です。

作ったものが売れますように。




a0158061_15482424.jpg

こちらは、みやぎジョネットさんへ送る予定でいるものの一部。刺繍糸と針です。
刺繍カフェ・ニットカフェ気分で心をほぐすひとときのお手伝いとなれたらうれしい・・・
箱には、フレーバーティも入れようと思っています。


その昔、フェリシモで、刺繍のキットを半年買ったことがありました。
毎月、新しい刺繍針と ありあまる量の刺繍糸がセットされてきました。

針は幸い折ることなく最初の一本を使い続けることができました。
糸は手持ちの違う色を勝手に使ったりして、たくさん余らせたまま持っていました。

糸は、色ごとにまとめて、中心を紙で巻いて紙テープで留めました。
針は、梱包されてきたままのかたちがいちばんいいかと、黒い包みのままにしました。





震災から あともう少したてば 一年・・・
日々の生活の優位だけに重きを置いて見てしまいそうになる自分を自覚することがあり
自分に寒くなることがあります。なさけないです。

でも
東北のかたのお役に立ちたい・・・
その気持ちは、あの日から、消えたことはありません。
その火を心から消さないようにしたいです。
両手で その小さな炎のまわりを そっと囲って、大切にのぞきこむように
毎日を過ごしたいです。

[PR]

by zoeyu | 2012-01-18 16:50 | monologue

アルメニア共和国(No.146国旗ハートシリーズ)

クロスステッチ・ブログの再開の気分♪
おおきく伸びをして・・・さあ、2012年も、チクチクするぞお!
その幕開けは、やっぱりこのシリーズからって、決めてました☆


国旗ハート・シリーズNo.146 アルメニア共和国
National flag heart cross-stitch series No.146 Republic of Armenia

a0158061_140209.jpg

赤  国土を防衛したアルメニア人の血
青  国土と空
オレンジ  神の恵みである小麦または民衆の勇気

この旗には、伝説があるそうです。それは・・・。
箱舟に乗ったノアが流れ着いた山で神さまから授かった「虹色の旗」に由来するということです。
つまり
アルメニア人が、ノアの子孫を自認していて、
漂着したとされるアララト山は、民族の聖地だということです。

古い歴史が刻まれた国、そして旗なのですね。
わたしは、なんてロマンチックなんだろう、と感じました。



a0158061_14132583.jpg


それぞれに、いろんな色やモチーフに 歴史を刻み、願いを込めている国旗・・・。
只今 3枚目となったこの布の余白がゆっくり埋まっていくのを愉しみながら、
そんな国旗のハート・コレクションを、今年もひとつひとつ味わいつつ続けていきたいとおもいます☆

[PR]

by zoeyu | 2012-01-13 14:18 | National flag heart

女峰に 2012年の願いを込めて

Mt.Nyohou Tochigi Japan
a0158061_7552816.jpg


          2011年 素敵な出会いを 温かなお言葉を ありがとうございました
                   今年も どうぞよろしくお願いいたします

                   クロスステッチ 今年もがんばります!



 
山は、数日前に日光で見た、女峰という山です
イチゴの名前で、有名ですよね☆
今では、とちおとめが主流になったようで
直売所でも、あまりこの名峰を謳ったイチゴが見られなくなったのは残念です
晴れ渡った日でしたので、肉眼ではもっとくっきりと近くに見えて感動的でした
街中では、「元気です、日光!」という幟旗を何本も見ました



a0158061_7554853.jpg
a0158061_756433.jpg

実家に、一輪だけ花開いた、ロウバイ。
つぼみの中、探し当てました。
この樹さん、今年は、うまく葉を落とすタイミングを逃したそうです。

春・・・春に向かっているのですね・・・

[PR]

by zoeyu | 2012-01-01 08:16 | on a trip