<   2012年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

晩秋の森で、きのこに出会う

.
a0158061_9544916.jpg

久しぶりに、「きのこ女子日記」です、なんて*^^*
先日、栃木の森林公園で、偶然出会いました♪
なめこなのかな~なんだろ~かわい~い^^


a0158061_1003515.jpg

この日は、どんぐりや落ち栗拾い、アスレチックに夢中な子どもたちを遊ばせつつ、
わたしはバードウォッチングを楽しんでいました。
トンビなのかな~、ノスリなのかな~、大空をくるくる飛んでいました。
近くの枝には、双眼鏡でヤマガラの姿が初めて確認できて、うれしかった♪
(濃いオレンジの羽に、ブルーグレーの羽が、きれいでした^^)


a0158061_101789.jpg

きのこさんの森を後にしながら、思いました
あのきのこは、もし食用に出来る種類のきのこであったとしても
きっと、口にしては不可ないものであったでしょう
栃木県北の野生きのこは、この秋もセシウムの基準値超が報告されているのです

あの可愛いきのこさんたちは、土の養分も毒も 清濁併せ呑んで すくい上げて
それを一生かけて分解して 浄化して また大地に返そうとしている
何も言わず 何世代もかけて 黙々と・・・

そんなことを考えました

きのこさん、ごめんなさい

そして ありがとう

[PR]

by zoeyu | 2012-11-28 10:28 | on a trip

ブルキナファソ(No.176国旗ハート・クロスステッチ)

星の美しく見える季節になりましたね
上弦の月、アンドロメダ、すばる、など・・・。

この国旗も、中央に印象的な一つ星が輝いています。


a0158061_111751.jpg

国旗ハート・シリーズNo.176 ブルキナファソ
National flag heart cross-stitch series No.176 Burkina Faso

は、いわゆる「汎アフリカ色」です。

☆は、社会主義の革命闘争、革命の原理と指導性のシンボルといわれているそうです。


ブルキナファソは、アフリカ西部にある内陸国だそうです。
国土の大部分は、半乾燥のサバンナが占めているそうです。

なお、国名「ブルキナファソ」とは、この国最大の民族・モシ族の言葉で
「清廉潔白の国」を意味しているそうです。





a0158061_11175168.jpg


                                  3枚目、ここまできました*^^*
[PR]

by zoeyu | 2012-11-19 11:27 | National flag heart

エクアドル共和国(No.175国旗ハート・クロスステッチ)

七五三の行事を週末、行いました。
久々に和服を着て、うれしかった♪
わが家の七五三は、これにて、終了。
下の子の、七歳の式だったから。
ちょっとさみしいのは、今になって。

千歳飴にも、翼を広げた鳥が。
この南米の国旗にも、翼を広げたコンドルが、上から。

誇らしい、晴れの場に 鳥にこうして
空から見守られてほしいのかもしれませんね
人間って。。。
(えっ、鳥好きなわたしだけ?!^^;)


a0158061_1232781.jpg

           国旗ハート・シリーズNo.175 エクアドル共和国
           National flag heart cross-stitch series No.175 Republic of Equador

           黄  太陽&小麦&天然資源の富
           青  空&海&スペインからの独立
           赤  愛国者の勇気


この3色のデザインは、現在、コロンビアの国旗にも用いられているということです。

中央の国章(民用旗では省かれる)

コンドル  勇気と自由の象徴
国内最高峰のチンボラソ山、太陽、グアヤス湾と蒸気船といった国を象徴する風景
共和制の象徴でsる、棒の束を縛ったファスケス

ちなみにこの国旗は、使用色彩数9色で、国旗のなかで一番色数が多いのだそうです♪
[PR]

by zoeyu | 2012-11-16 12:47 | National flag heart

ドミニカ共和国(No.174国旗ハート・クロスステッチ)

きのうのことです
庭のハナミズキの木の枝に
はじめて 野鳥のコゲラがやってきたのを目にしました
ちょっとシマウマに似た羽の模様
キツツキの仲間らしい、くちばしで幹をつつく仕草
ほんの数十秒、いえ 数秒だったかもしれません
一瞬の来訪でしたが、心躍りました♪
ほんとにうれしかった。

興味を持って 心を向けていたら
今まで見えなかったものがみえてくるのかもしれないな、と
そんなことをじんわり思いました。

心を向けていないと 見えてこないものがあるのだと・・・


a0158061_14351946.jpg

    国旗ハート・シリーズNo.174 ドミニカ共和国
    National flag heart cross-stitch series No.174 Dominican Republic

    1844年にハイチから独立したという背景から、
    ハイチ国旗の2色をベースにしたそうです。
    中央に、キリスト教のシンボル・白十字を加えて、4分割デザインとしたそうです。

    中心には、月桂樹ヤシの枝で飾られた国章が描かれています。
    国民が普段掲げるときの旗には、これを省いた旗を用いるのだそうです。
[PR]

by zoeyu | 2012-11-08 14:44 | National flag heart

チュヴァシ共和国(No.173国旗ハート・クロスステッチ)

『生命の木』の描かれた国旗、ということです。
色合いや図案が、とっても好きになりました。
これから冬に向かう季節
こんなデザインの手袋なんて、可愛いかもしれませんね♪


a0158061_16282416.jpg


国旗ハート・シリーズNo.173 チュヴァシ共和国
National flag heart cross-stitch series No.173 Chevash Republic

赤   大地
黄   繁栄

生命の再生の象徴である、生命の木と3つの太陽が描かれています。
この地方の伝統的な紋章なのだそうです。


チュヴァシ共和国とは、ロシア連邦の地域管轄区分のひとつ
沿ヴォルガ連邦管区に属する共和国なのだそうです。
ちなみに、人口は、約125万人(2010年)なのだそうです。
自動車工業などが盛んで、ロシア連邦のなかでは裕福な国の一つなのだそうです。

またひとつ、お勉強になりました^^

[PR]

by zoeyu | 2012-11-07 16:37 | National flag heart

コーデュロイのかんたんジャンパースカート**

.
a0158061_12394850.jpg

娘のために 久しぶりに服をつくりました
ややぽっちゃりさんな彼女には、Aラインのジャンパースカートがお似合いとおもうんです
でも、なかなか、いいサイズとデザイン(と手ごろなお値段)の既製服がみつからなくて…

とはいえ
こんどは いいデザインのパターンがみつからなくて また一苦労
背ファスナーやボタンでは、体育のとき自分ひとりの着替えが困難といわれ即却下
可愛いデザインなのに背中が涙あきで、「おしい!」のがいくつもありました
リボンのようにループ状になったものや、くるみボタンなどの立体的な飾りも今回やめました。
(着やすさと安全性は、なにより子どもの服の重要ポイントですね、あらためて実感!)
あとは、ポケットはハンカチを入れるから必須!との要望があったりして
うわあ決まらない!と、何日も本を参考に悩みましたが…

けっきょく
キャミソールブラウスの型紙からアレンジして、作ってしまいました。
ポケットは、左右2つつけました。
(写真では、その片方に秋の花を挿しました)
明日、学校に着て行くからね♪ って、娘は楽しみにしてくれています。
キャミタイプなので、肩紐まわりの丈夫さがどれだけ保ってくれるか心配ですが
どうかこれで、楽しく、安全に、学校生活を過ごしてくれたらとおもいます。


そんなかんじで、最近は家で使うものをソーイングしてたりします
クロスステッチは、小鳥を刺したり、ちょこちょこ気ままにしています
フリーステッチの練習も、気が向いたときにですが、始めました
すぐにとはいいませんが、数年後、フリーステッチが上手になったなって
ふりかえってそう思えるようになったら、素敵だろうなって、そんなことふと思って…



心は自由に
家族を愛して 自然を愛して 今に感謝して
ゆっくり 生きていきたいなっておもう、今日このごろです*^^*


a0158061_1238399.jpg

[PR]

by zoeyu | 2012-11-06 13:15 | My favorites