<   2013年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Thea GOUVERNEUR ≪Gladioli≫(10) ~セミファイナル~

a0158061_12114896.jpg


                       ほんものの落ち葉と、ぱちり☆







a0158061_12244365.jpg

[PR]

by zoeyu | 2013-11-26 12:15 | Non-originals

ジュエルミネーション☆



a0158061_10193422.jpg


                                   遊園地で遊んできました

                            家族そろってお出かけするの、久しぶりでした

                                     たのしかったです





a0158061_10165453.jpg



                   お昼まえから遊んで、夜のイルミネーションの時間まで満喫してきました

                    日が沈んでから、残照のひとときが、いちばんきれいに感じました・・・

[PR]

by zoeyu | 2013-11-24 10:19 | on a trip

Thea GOUVERNEUR ≪Gladioli≫(9) ~しあわせの使者~

a0158061_11303148.jpg


Theaさんの図案、ここまでステッチできました♪
前回の「シュワシュワ」は、草の花、でした^^
そこに、二匹のテントウムシさんが、仲良さそうにのぼってきました♪

赤のグラジオラスには、このような可愛らしいあしらいが添えられていますが
(本の原文では、flowering meadowgrass and ladybirds with the red )

黄色のグラジオラスを選んでいたら、キンポウゲの花にとまる糸トンボのデザインが添えられます。
(原文では、a buttercup and dragonfly )
こちらも、すごく可愛らしくて、魅力的です!!
素敵な図案集というのは、なんて悩ましい存在なのでしょう!


夏から始めて、終盤に近づいてきているグラジオラスですが
素晴らしい図案のままに仕上げられますように・・・
がんばるぞお^^/




a0158061_11305594.jpg


                                            山のテントウムシさんたちは
                                            いまごろは、快適そうな冬ごもり用の木のうろなんかを
                                            探していることかしら・・・

[PR]

by zoeyu | 2013-11-22 11:52 | Non-originals

Thea GOUVERNEUR ≪Gladioli≫(8) &ジーンズの穴をふさぐ

a0158061_10473889.jpg


                          グラジオラスの小脇
                          スパークリングワインの泡みたい♪

                          ステッチの途中で、こんな風景が生まれました♪♪ シュワシュワ☆


a0158061_10481766.jpg


     下の娘は、よく転んだりして、ズボンや服のひじに穴を開けます^^;
     なので、繕い物は日頃からめずらしいことではありません。

     今回は、娘はジーンズに穴をあけてしまいました。
     じつはいただきものの、お下がりもの。
     だからもうポイしちゃってもいい??
     いやいや、つぎを当てて、はきましょう。
     せっかく、お気に入りではき始めたところだったんだから。

     あて布は、とっておいたわたしのジーンズスカートのボロからチョキチョキ。
     さりげないつぎ当てに仕上がったかな。
     娘は、出来上がりを見て よろこんでくれました。
 


a0158061_10485617.jpg














     思い返せば
     このつぎ当ての仕方は
     10年以上まえ フランスにいたとき
     ホームステイしていたママが わたしのリーバイスに施してくれたのと似てる・・・





                         痛みの箇所に手のひらをあててもらったときの
                         あのほっとしたきもちのように

                         生きてきて いただいてきた いろいろな ありがたい 人の想い
                         引き継いで つないでいけるような あたたかい人間に なりたいな。。。

[PR]

by zoeyu | 2013-11-20 11:31 | Non-originals

Thea GOUVERNEUR ≪Gladioli≫(7) ~狂い咲きのジギタリスと~

a0158061_12582155.jpg


                        グラジオラス、またまた伸びました♪

                      ここまでで、刺しゅう部分の丈が、実寸60cmを超えました^^
                      でも、まだまだ終わりではないのです、お楽しみに、です*^^*


a0158061_12583095.jpg

こちらは、グラジオラスではなく、庭のジギタリスです。
5月が本来の花の咲く時季で、それはのびのびとしたお花を楽しませてもらいました。
夏のあいだも、水を毎日あげて、お日さまにたっぷり浴びて過ごしてもらっていたら・・・

10月にも一株だけが花茎を伸ばし始めて、なんと咲いてくれました♪♪

10月の終わりごろに咲き始めて、今もまだ咲いてくれています。
写真は、11月初旬のころに撮りました。

じつはわたしは、ジギタリスは一期咲きということを知りませんでした。
最近になって、園芸本でこのことを知り、
今お花を見ることができるのは、なかなかないことなのかもしれないと思うようになりました。

どちらしても、とってもうれしい、命の輝きでした。

薄桃色のちいさなジギタリス・・・、
わたしに、勇気とか、癒しとか、優しい気持ちとか、
いつでもいろいろなことを わたしに運んできてくれます。

[PR]

by zoeyu | 2013-11-19 13:18 | Non-originals

Thea GOUVERNEUR ≪Gladioli≫(6)

a0158061_10114427.jpg
                        茎が長ぁくなりました*^^*
a0158061_10143352.jpg


お花を撮りに庭に出るの、ひさしぶりです。
空気ひんやり、日ざしはぽかぽか。
わたしの大好きな季節です。
 
a0158061_10274199.jpg

[PR]

by zoeyu | 2013-11-14 10:35 | Non-originals

タイからの贈り物~古布刺しゅうくるみぼたん~

a0158061_10582156.jpg


       先月のことです。

       タイのazurちゃんから、お手紙が届きました。

       いつも、手書きのあたたかな筆跡で、わたしを励ましてくれるazurちゃん。(ありがとう!)

       今回は、こんな素敵なプレゼントも、一緒に贈ってくれました。

       うれしかったのと、とってもかわいらしくて、

       ブログを再開したら、ぜひぜひここでご紹介したいなーと楽しみにしていました♪


       azurちゃんは、カレン族の刺しゅうの服を見て、その美しさに、目が釘付けになったそうです。

       (このステッチ技法は、そのカレン族のものなのでしょうか、どうでしょう?^^)


       タイには、クロスステッチ刺しゅうが伝統として受け継がれている民族もあると聞きます。

       素晴らしい手仕事、素敵な刺しゅうがさまざまに息づいているタイの国、なんて魅力的なのでしょう!!

       いつか、タイに旅行して、刺しゅうを見て回ったり、体験したりしてみたいなー♪

[PR]

by zoeyu | 2013-11-11 11:14 | My favorites

Thea GOUVERNEUR ≪Gladioli≫(5)

a0158061_1183335.jpg


           グラジオラスの花、咲きました

           思い返せば
           ブログで前回このステッチを載せてから、のち一ヶ月以上はまったく針が持てませんでした。
           でも、10月くらいになってだったとおもうのですが
           だんだん時間が生まれるようになってきたのです・・・
           そのころから、眠る時間が増え、食も細り、わたしのできることが減ってきていました。
           そばにいて、気配で無事を感じながら、静かにステッチする日々がありました。
           

           ・・・今は、その気配はもうなく

           まだ時間の感覚がどこか普通ではない気持ちが抜けません。
           出産は産んでからがお世話で大変というけれど
           介護も亡くなった瞬間から息つく暇のない忙しさが待っていました。
           ここへきてやっとふり返る時間ができたものの
           ここ数ヶ月間、とくに季節感が ごっそり記憶から抜け落ちている気がします。

           グラジオラスの図案と向かい合う時間のつみかさねが
           そんなわたしを 少しづつ 整えてくれているような気がしています

[PR]

by zoeyu | 2013-11-07 11:10 | Non-originals

お久しぶりです

こんにちは。

おげんきでおすごしですか。




介護の生活がおわりました。

自宅でみとることができました。

そのまま家で おとむらいをしました。

家がいちばんすきなひとでした。




ささやかな自宅葬とはいえ お騒がせするから申しわけなくて

すぐご近所さんにあいさつして回りました。

これまでの事情は伝えていて わかっていただいていました。

おくやみの言葉をいただいたのと同時に

おひとりおひとりがそれぞれの言葉でわたしをねぎらってくださいました。

ほっとしました。うれしかった。

ずっと さりげなく見守ってくださっていたのだな…と あらためて想いました。




まだ こころの ゆれは しずかに つづいています。

そのことを感じながらも 日常は つづいていくのですね。



ブログ、再開したいとおもいます。

ご心配をおかけいたしました。

見守ってくださり、ありがとうございました。

[PR]

by zoeyu | 2013-11-06 11:00 | monologue