<   2014年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ことしのおひなさまは・・・

a0158061_1719549.jpg


今回はクロスステッチのおはなしではないので
申しわけない気持ちで書いています。

いま、毎日いっしょうけんめいなのは、家の片付け、です。
きっかけは、遺品整理、です。

あたりまえかもしれませんが
人はぜーんぶそこに残して死んでいくんだなあ
なあんにも持って行けないんだなあ
生きているだれかが、その残したものを、扱うことになるのだなあ・・・。

(わたしのときは・・・ ・・・。)

かなしみと空虚からはじまった、ぐるぐるエトセトラに
わたしの心は捕われの身、なのかもしれません。

部屋、家、住まう家族ひとりひとりの今の気持ち、これからへの想い・・・。
そういうことを考えはじめたら
単なる故人の持ち物のお片付け、を超えていっている気がするのです。

あれもやっておこう、これもこうしておこう、と
家をまるごと見直している、ここのところの毎日です。


こうして、これからの素敵な未来が準備できたら、いいな・・・。
そう、こんなふうに願いながら、が、とても大切。
しっかり片付けすることで、より、家族の幸せが紡いでいける家になりますように、って。
そしたら、今の「クロスステッチを停滞させてしまっていること」が
意味あるものだった、と思えるとおもうのだけれど・・・。

そう思うことにして、じぶんを鼓舞しながらの一日一日、です。
もう少し、時間がかかるかとおもいます。
いまはそんなわけで、更新があまりできなくて、ごめんなさい。




ことしのおひなさまは、迷いましたが、出さないことにしました。
桃の花のフラワーアレンジメントを玄関に飾って
ささやかに 娘たちの健やかな成長を願おうとおもっています。

フリージアの香りが廊下に微かに香ります。
いい心持ちを家に届けてくれて、ありがたい気持ちになります。



素敵な春を、お迎えください。

[PR]

by zoeyu | 2014-02-28 17:42 | monologue

6色の虹の旗(No.204*国旗ハート・クロスステッチ)

a0158061_1793135.jpg

国旗ハート・シリーズNo.204* (6色の)虹の旗
National Flag heart cross-stitch series No.204* Rainbow Flag

LGBTの尊厳と社会運動を象徴する旗で、1970年代から使われているそうです。
色のひとつひとつに理念的意味があるという説もありますが、正式に確認できなかったので、
今回は割愛したいとおもいます。


このようなカラフルな旗があって、そのような意味で使われていること、知りませんでした。
知ったきっかけは、今開催されている、ロシアでの冬季オリンピックにまつわる報道でした。


この旗が掲げられなければならないのは、
だれかが傷つき、それ以上だれかが傷つく世の中になってほしくない、と
訴える場面があるから。

だとすると、この虹がはためくのを目にするのは、なんだか切ない気持ちです。


虹は、だれのものとかではなくて、地球の恵み。
ああ、空の虹が、見たいなあ。


今日見上げる雪空は、蒼みを帯びた白で
どこまでも、その濃淡を変化させることはありません。


a0158061_17451883.jpg

[PR]

by zoeyu | 2014-02-14 17:44 | National flag heart