<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Merry Christmas! 2014

a0158061_764746.jpg


ことしも、行ってきました
クリスマス・フラワーアレンジメント♪

コットンが花材のひとつだったのが、うれしかったです。
リースのかたち、おわかりになるかしら。

あともうすこしで、今年も終わりますね。
みなさんは、どんな一年でしたか。
そして、来たる一年に、どんな願いを託すでしょうか。




メリー・クリスマス。

[PR]

by zoeyu | 2014-12-24 07:13 | monologue

ギリシャの青十字 (国旗ハートステッチ*No.211)

a0158061_14322060.jpg


国旗ハート・シリーズNo.211 ギリシャの青十字
National Flag heart cross-stitch series No.211 *Hellenic Republic (



「ガラノレフキ」という愛称で国内では呼ばれているそうです。
正式なギリシャ国旗ではありません。(ですので、*のマークを記します。)

今は9本の縞が加えられたものが正式な国旗ですが、
1822年に独立戦争を開始したときには、この十字の旗だったそうです。
1978年までは、陸用旗として、この十字の旗は掲げられていたそうです。

この青は、もとは、ドイツ・バイエルン公国の伝統色からきたものなのだそうです。
バイエルンは、ギリシャ初代国王になった、オットー1世の出身地でした。
でも、今やこの青は、ギリシャの海や空をイメージさせる大切な色になっている気がします。
色って、不思議ですね。

[PR]

by zoeyu | 2014-12-21 14:49 | National flag heart

猫の刺しゅうくるみぼたん・2種

a0158061_14215429.jpg


兄弟のような猫ちゃんの
くるみぼたんを作ってみました*^^*

わたしは、さいきん想うことがあります。
『猫雑貨』の世界って、ずっとずっと奥が深いんじゃないかっていうこと・・・。

「猫が好きだから」だけでは足を踏み入れてはいけなかったかも・・・。

『猫雑貨』というカテゴリーがあることからして、
そのことを物語っているのかもしれません。

猫をテーマにさまざまなものが制作されていて・・・。
猫をのみテーマに制作に励む人がたくさんいて・・・。




そこまで人を魅せる、「猫」の、存在感。
不思議で、妖しいまでに、ミステリアスに感じます。

わたしはまだ、この世界に居させてもらっていて、いいのでしょうか。
そんなことを想ってしまう、今日このごろ、なのです。






a0158061_14361928.jpg
[PR]

by zoeyu | 2014-12-17 14:33 | Tiny stitches

山猫軒の刺繍ストラップ2014

a0158061_1239297.jpg

落葉がカサカサ、風がゴトンゴトンと鳴る季節・・・
『山猫軒』のモチーフで、ストラップをつくりました。

a0158061_12441849.jpg
a0158061_12445192.jpg

カクカクしたフォルム、ふわふわの厚み・・・
お菓子のような可愛らしさに近づけたらいいな。

上部は小さな赤いリボン
側面と底面は、“Welcome to WILD CAT HOUSE”の文字を
刺しゅうしました。

a0158061_12445732.jpg

お気づきになりましたか。
背後にフォークとナイフならぬ、光る金のスプーンを携えているのです。
あなたを、ぺろリと食べてやると、待ち構えているのです。
さあ、ご用意はできましたか。
耳の後ろにも忘れずに、ようくクリームを塗りましたか・・・?
[PR]

by zoeyu | 2014-12-10 13:02 | Kenji Miyazawa

エジプト(国旗ハートステッチNo.210)

国旗ハート・シリーズNo.210 エジプト
National Flag heart cross-stitch series No.210 Arab Republic of Egypt
a0158061_14151380.jpg


中央の紋章は、「サラディンの鷲」と呼ばれるものだそうです。
左を向いています。
以前は、右を向く鳥があしらわれていた時代もあったそうです。
「クライシュ族の鷹」というものだったそうです。

国旗ハートのシリーズ制作を始めたのは、2010年でしたが
エジプトがまだだったとは、われながら意外な感じがしました。
[PR]

by zoeyu | 2014-12-05 14:16 | National flag heart