タグ:花 ( 93 ) タグの人気記事

白花のティーソーサーに春を感じながら

a0158061_1034434.jpg

     ●●週末の暴風雨はきつかったですね。本日は穏やかで、ホッ。お花も若葉も新枝も、よくがんばったね!●●

a0158061_10444849.jpg

a0158061_10433556.jpg

made in England の春らしい花柄のカップソーサー。
ここのところ、ティーではなく、カップに注がれるのはわたしの視線ばかりだったね。ごめん!
でも、おかげで、こんなかんじのクロスステッチが、できてきたよ。
お皿の上で輪になって踊る白花が、360°パノラマ写真のように並んだみたいに見えるなんて
面白がってくれたらいいんだけど。
これは、このまま、ポーチなどの小物に仕立ててもいいかな。どうかな、カップソーサーさん。

なんて、心のなかで話しかけてみたりして・・・
コドクな製作過程でのひとりごと、でした*^^*;



a0158061_10454164.jpg

[PR]

by zoeyu | 2013-04-08 11:19 | Animals or Flowers

クロスステッチ『花ごよみの贈り物』

こんにちは。四月になりましたね。
まずは、よかったら、わが家の庭の「花ごよみ」、見てってください♪


a0158061_1404850.jpg

今年植えたチューリップ3姉妹が、元気な花色を見せてくれました。

a0158061_12272916.jpg

和風な一角では、梅の木の下で、イカリ草が今年も花を咲かせてくれました。

a0158061_12273924.jpg

イカリ草のつぼみって、小さなタコみたい♪ そうそう、シラスにたまに紛れて入ってるやつです、ふふ^^

a0158061_12275869.jpg

しだれ桃の花も、到底上手なお世話なんて出来ていないはずなのに、今年も花を咲かせてくれて、うれしいです♪♪

a0158061_12282336.jpg

この冬に一目ぼれして買ってしまいました、八重のクリスマスローズです。
庭に植えたら、落ち着いてくれたのか、次々とつぼみをふくらませ、咲いてくれました。


a0158061_13573997.jpg


ほかにも紹介したいお花がありますけれど、今日はこのへんで。
題に掲げました、クロスステッチのほうの「花ごよみ」に、まいりましょう。
こちらは、COSMOさんで出している、キットです。
12ヶ月の花のシリーズのようです。
選ぶときに迷いましたが、5月の「カーネーション」に決定♪

素敵な糸色の取り合わせにうっとりでした♪
刺しやすくて見やすい図案も、とっても心地よかったです♪♪

わたしも、こんなお花の図案が生み出せたらなあ*^^*
あっという間にステッチし終えてしまいました。
もっともっと、お花が、ステッチしたくなりました♪

[PR]

by zoeyu | 2013-04-01 14:28 | Non-originals

コロンビア共和国(No.188国旗ハート・クロスステッチ)

a0158061_14431336.jpg

                 国旗ハート・シリーズNo.188 コロンビア共和国
       National hlag heart cross-stitch series No.188 Republic of Columbia

            黄  新世界の黄金 または 富・主権・正義
            青  新旧両世界をつなぐ大西洋 または 富貴・忠誠・警戒
            赤  旧宗主国スペインなどの旧大陸 または 勇気・寛容・勝利



                
              ≪コロンビアのにちなんだ色の写真を3枚選んでみました ↓ ≫

                週末に行った、西伊豆温泉旅行(堂ヶ島&松崎町)のものです♪
                両親を人生初めて旅に招待しました。(良かった、口約束が果たせました*^^*;)
                ふたりとも楽しんでくれたみたいで、嬉しかったです。
                お天気に恵まれて、海も空も春のお花畑も、とってもきれいでした。
                あっという間のにぎやか6人旅でした。
                これからも 親に大好きな旅行をプレゼントしたりして いっぱい恩返ししていきたいな。。
                ようし、健康でがんばらなくちゃね!親にも元気でいてもらって…。
                恥ずかしながら やっとやっと 最近そんなことを考えられるようになってきた わたしなのでした。



●松崎町の、田んぼを利用したお花畑♪
a0158061_14367100.jpg

●堂ヶ島の、宿から見えた三四郎島。ちなみに、夕刻には島の右手に燃える落日が。大浴場でうっとりと眺めました。
a0158061_14354457.jpg

●レンゲもきれいに咲いていました!子どものころは、近所にもこんなレンゲ畑があったっけなあ。。。
a0158061_14365089.jpg

[PR]

by zoeyu | 2013-03-19 15:30 | National flag heart

ベリーズ(No.187国旗ハート・クロスステッチ)

次々に咲くクリスマスローズ
お友だちの家に遊びに行くときに出会った、満開の花桃の畑
毎日庭にやってくるヒヨドリ
(暖かな日は機嫌が良いのか、鳴き声が驚くほど可愛いくなるの♪)

そんな最近の景色とともに***

a0158061_1493619.jpg

国旗ハート・シリーズNo.187 ベリーズ
National flag heart cross-stitch series No.187 Belize

青  海または隣国グアテマラとメキシコとの友愛
赤  独立を守る決意

中央の国章部分
月桂樹の葉でぐるりと囲んである
特産品のマホガニーを伐採する黒人とムラート(白人と黒人の混血)の人物が描かれる
熱帯林を採取する目的で入植が始まった国の歴史的背景が示されたものだそうです。

ベリーズとは・・・
中米ユカタン半島南東にあるカリブ海に面する国だそうです。
1981年にイギリス領ホンジュラスから独立し、人口約27万人。
古代マヤ文明の開花した地なのだそうです。


木を伐採する、といえば
先日、家の裏庭に自生したニワトコの樹が
あまりに大きくなりすぎて、お隣りさんの庭にまで枝が伸びたりしたため
やむなく、枝を落とし、幹を伐採しました。
写真で、ヒヨドリが留まっている枝が、まさにそうです。

自然と人間の共存のため、と言い聞かせて決断しましたが
樹の生長がもうリビングの窓から見えないんだと思うと
さみしくて仕方ありません。

でも、あの湾曲した枝を、前庭にて再利用することにしました。
アーチ状に庭への入口に配し、ハゴロモジャスミンを這わせました♪

幹も、なにか木工作や庭の設えに使えないかと、あれこれ思案中です♪
ニワトコさん、大木としての生長はもう見られないけど、魂は、ここでわたしたちと一緒だよ。

そして、知ってるよ。
切り株のところから、もう葉を芽吹かせていること。
今度は、厄介者扱いされないように、まめに剪定してあげるからね。
これからも、一緒に行きていこう。

[PR]

by zoeyu | 2013-03-14 14:39 | National flag heart

ドールニーナと減災のためのちょこっと手づくり**

a0158061_1056737.jpg

風の強い週末でした
日曜日はひな祭りの日でしたから
ちらし寿しとはまぐり…ではなく
今年はわけあってしじみのお吸い物で^^;
ささやかなお祝いをしました

そんな おうちですごした週末
ニーナちゃんは誕生しました!

ホビーラホビーレで、上の娘がキットにひとめぼれ♪
買ったのは…もう一年近く前になっちゃうかしら
その間 ずっと目につくところに置いていたくせに
さすがにこのままじゃ、かわいそう…なんて
なんだか今になって 急にむくむくと制作欲がわいたのでした

顔を縫い描くところが、やはり一番ドキドキしました☆
娘たちの かわいい妹ができました、なんてね♪
家族みんなで 似てるの似てないのって話しながら、
初のお人形つくりにしては、手前味噌ながら 満足の出来となりました♪

今は 学校に行っているお姉ちゃんたちの帰りを待つニーナちゃん
わたしとふたり

なんだか 部屋の模様替えやお掃除に
ぐぐんと張り合いが出てきたみたい!
不思議なチカラを お人形って持っているんですね
これから、もっと お洋服、作ってあげるからね~^^

そうそう
そんなニーナが座って寄りかかっているのが
娘2人に「減災のためにちょこっと手づくり」したものです
防災ずきんカバーと、きんちゃく袋

それぞれ、学校で使っているこれとは別の防災ずきんカバーを作ったときに
余ったキルティングで作りました
つまり この柄イコール、「地震や火事の避難グッズ」と
た・ぶ・ん 子どもたちの視覚そして脳は 刷り込まれているはず!
…という効果を期待しています
防災ずきんカバーといっても、筒状でまくらカバーみたい^^;
でも、わざと銀色の難燃生地が見えてるほうがいいかなって思いました
取り出しやすいのもいいかなって思いました
リビングの片隅にいつも置いておこうと思っています

きんちゃくには、水とかちょっとした食べ物とか包帯とか
まずは入れておこうと思っています
あとは、アメとかクッキーなんかも 母としては 入れてやりたいです
お菓子は、子どもの心が安心するのに、あったらいいんじゃないかな~なんて*^^*
大人用の防災リュックもあるにはあるけれど
子どもひとりひとり専用のグッズ、という視点で作ってみました
あんまり実感もないし 考えると怖いしつらいけど もし守りきってやれないとき
ひとりで家から避難所に逃げるときに持ってほしいと想定して作りました

中身に関しては 親子で考えて 話し合って 少しづつで恥ずかしいんですけど
これから バージョンアップしていけたらいいなと思っています
ひいては
災害が起きたときの心構えを
忘れることなく 少しづつ深めていけたらいいなと思っています

○○○○○○○○○○○○○○○○


さてさて~
今日はいっぱいおしゃべりしちゃいました♪
そうしてPCに向かっている間に
おてんとうさまも ちょこちょこ顔を出してくれるようになってきたので
これから、お雛様のお片づけをしたいと思います^^
7段飾りのお姿がお部屋からいなくなってしまうのはさみしいですが
娘たちがしっかり嫁入り、というより自立してくれるよう
まずはそっちの健やかな成長を願いつつ
また来年 きれいなお顔でお目にかかれますようお手入れしながら
心をこめて 仕舞いたいとおもっています


 

[PR]

by zoeyu | 2013-03-04 11:35 | My favorites

春気分とクロスステッチと**

a0158061_1430371.jpg

                     風のないおだやかな午前中
                   おひさまが少しでも顔を出したなら
                       お庭に出たくなります

                       小さな緑の木の芽や
                 ぷくりとしてきた花のつぼみを見とどけて

                  今日は 小さな寄せ植えをつくりました


a0158061_14165293.jpg


                    庭からもどって コーヒー淹れて・・・
                            あらあら
                        もう 暁を覚えぬ春気分

 
                わたしのクロスステッチは ゆるりとすすみます**



a0158061_14335089.jpg
a0158061_14351719.jpg


あ・・・そうです
数日前 わたしはじめて
「マンモグラフィー」を受けました
乳がんの検査のひとつです

プレスされるかんじが 
たこせんべいになった気分でした^^;

前から まず一度 受けたかった検査です

24時間チビたちの身の回りのお世話をしていた育児期間から脱し 
またちがった役割で子どもを支えなきゃいけない期間に入ったと
そんなことを感じる昨今

はじめて行った人間ドック
自ら重ねてきた年齢が 新たな時代に入ったような
ぴりりとした自覚というか・・・

でも実際検査に行くのは いやだなあ面倒だよって思っていました・・・

でもでも 受けたことで 受けなかったときよりも
確実に 澄んだ気持ちになれた気がしています

めんどくさがりなわたしでも、できました^^/
自分のために、家族のために、大切なひとのために、もしまだなかた、受けましょう^^
そんなことをお伝えしたくて 余談になりますが書きました




 
[PR]

by zoeyu | 2013-02-22 14:55 | Animals or Flowers

コーデュロイのかんたんジャンパースカート**

.
a0158061_12394850.jpg

娘のために 久しぶりに服をつくりました
ややぽっちゃりさんな彼女には、Aラインのジャンパースカートがお似合いとおもうんです
でも、なかなか、いいサイズとデザイン(と手ごろなお値段)の既製服がみつからなくて…

とはいえ
こんどは いいデザインのパターンがみつからなくて また一苦労
背ファスナーやボタンでは、体育のとき自分ひとりの着替えが困難といわれ即却下
可愛いデザインなのに背中が涙あきで、「おしい!」のがいくつもありました
リボンのようにループ状になったものや、くるみボタンなどの立体的な飾りも今回やめました。
(着やすさと安全性は、なにより子どもの服の重要ポイントですね、あらためて実感!)
あとは、ポケットはハンカチを入れるから必須!との要望があったりして
うわあ決まらない!と、何日も本を参考に悩みましたが…

けっきょく
キャミソールブラウスの型紙からアレンジして、作ってしまいました。
ポケットは、左右2つつけました。
(写真では、その片方に秋の花を挿しました)
明日、学校に着て行くからね♪ って、娘は楽しみにしてくれています。
キャミタイプなので、肩紐まわりの丈夫さがどれだけ保ってくれるか心配ですが
どうかこれで、楽しく、安全に、学校生活を過ごしてくれたらとおもいます。


そんなかんじで、最近は家で使うものをソーイングしてたりします
クロスステッチは、小鳥を刺したり、ちょこちょこ気ままにしています
フリーステッチの練習も、気が向いたときにですが、始めました
すぐにとはいいませんが、数年後、フリーステッチが上手になったなって
ふりかえってそう思えるようになったら、素敵だろうなって、そんなことふと思って…



心は自由に
家族を愛して 自然を愛して 今に感謝して
ゆっくり 生きていきたいなっておもう、今日このごろです*^^*


a0158061_1238399.jpg

[PR]

by zoeyu | 2012-11-06 13:15 | My favorites

ハッピー・ハロウィン!

a0158061_125429.jpg

               昨日、フラワーアレンジメントにいってきました。
               ハロウィンがテーマのアレンジは初めてでした。
                  菊なんかがとりいれられていたりして
                  洋なんだけどエキセントリックすぎず
                思わぬ 日本の秋の深まりなんか感じたりして
                ちょっぴりむずかしかったけど、楽しかったです。

                   今年のハロウィンは いいハロウィンだあ♪
                        うまくいえないけれど・・・
            こころの中の悪い魔物たち、可愛くお払いできた気がします♪







わたしのこのブログに対するスタンス・・・
今の気持ちはね

「手紙を書いた便箋を小さく折りたたんで
 ガラスの小瓶に入れて コルクで栓をして
 そっと 海に流している」

そんな気持ちでいます。


どんなかたに拾われて 読んでもらえるかしら
どんなかたに 創ったクロスステッチを 目にしてもらえるかしら
以前 お返事をくださったあのかたは また見つけてくださるかしら
それとも 届かずに 遠くへ漂流してしまうかしら

いつか、でいいから
この小瓶を掌に包んでくれるかたが現れたら うれしいな
クロスステッチのお話しのやりとりができたら、うれしいな。。

[PR]

by zoeyu | 2012-10-31 13:16 | monologue

オリジナル・クロスステッチ 『しゃぼん玉と女の子』7~完成~

.
a0158061_1343037.jpg

     おかげさまで 完成いたしました

     女の子の背景は、おもいきって、余白の空白にしました

     そのぶん 囲んだステッチが イマジネーションを誘う効果があれば

     うれしいなあ・・・なんておもっています 




a0158061_13434054.jpg


a0158061_13571733.jpg

             うちのフジバカマ…今年植えたばかりだからか、開花はこれからなんです**

a0158061_13441472.jpg


a0158061_13562929.jpg

          ミズヒキ、アカマンマ・・・じつはわたし、裏庭でひっそりと、野草を育てはじめました*^^*

a0158061_1344726.jpg


      全面刺しの連続模様って、なんて楽しいんだろ♪

      小花にさくらんぼ、水玉もよう。気分しだいでランダムに並べるの♪♪

      そんなこんなで、後半も わくわくしながらステッチできました。


      さあ、つぎは、なにをステッチ、しようかなあ~!

[PR]

by zoeyu | 2012-09-28 14:22 | Persons

オリジナル・クロスステッチ 『しゃぼん玉と女の子』6~パッチワーク調に~

a0158061_1120492.jpg

      女の子としゃぼん玉をステッチし終えて
      きゅうになんだか せつなくなってしまったこと

      どうしてかな・・・って考えてました

      そして
      もしかしたら

      この子に 自分の子ども時代を
      無意識のうちに 重ねていたのかもしれないと
      思うようになりました

      モデルは、今は2歳になった めいっ子なのにね
      キャアキャア騒いだにぎやかな子供たちとのひとコマが元なのにね
      不思議ですね


      田舎で暮らした 遠い日の思い出
      両親のあたたかな庇護のもと
      無邪気に過ごした おだやかな日々


      まさにそのころ母が縫った
      パッチワークの敷き物があります
      いつも家の居間にあって
      見たりふれたりするだけでおちつくの

      その昭和な花柄がなんともいえず好き
      その優しくなつかしい雰囲気で 女の子を包んでみたいな

      そんな気持ちで ふちどりクロスステッチの創作を愉しむ日々が続いています



a0158061_11433511.jpg

[PR]

by zoeyu | 2012-09-19 11:40 | Persons